ライオン

PROLEAGUE

対局数

予選リーグ
432試合 1節48試合×9節
決勝リーグ
144試合

おもなルール

  • ・4人打ち東南戦
  • ・喰い断么、後付けあり
  • ・赤ドラ牌を使用
  • ・飛び終了、6万点終了

READ MORE

MESSAGE

《トッププロが賞金1000万円以上を獲得できすべてのプロが麻雀で生計を立てられる団体をつくります》

日本の麻雀プロ人口は、約 1500人。将棋や囲碁のプロ選手に比べて非常に多い数です。
これは現在のプロ麻雀団体の素晴らしい功績であり、女流雀士というカテゴリーも確立されました。
しかし、麻雀競技界は活躍できる場が少なく大半のプロは安定した収入を得ることができません。
普段は会社に勤めたり、アルバイトをして生計を立ててプロ活動を続けています。
会社を定時であがったとしても対局できるのはほんの数回。技術を磨くには時間が足りません。

現在のプロ麻雀競技が発展できない理由として圧倒的にスポンサーが少ないことが挙げられます。
将棋界や囲碁界はスポンサーの協賛金で獲得賞金1000万円をこえるトッププロが存在し、
それを目指し技術を日々研鑽していく環境が整っています。さらにスポンサーが多いことで注目される機会が増え、社会的に認知されています。

私達は麻雀競技界も将棋界や囲碁界と同じように獲得賞金1000万円をこえるトッププロが活躍する夢のある世界をつくります。
またそのための環境を整備し、社会的にも認められていくために活動をしてまいります。

アウトリーチは100人からのプロ選手を集め活動することで、2000万円の協賛金をいただけることをスポンサーと確約しております。
そして麻雀競技界で前例のない賞金総額2000万円の公式プロリーグ戦を2016年9月から開催することを目指しております。

収入活動のひとつであるゲスト出演は、大手麻雀チェーン店「麻雀ZOO」と専属契約を交わすことで、
男子プロでも安定した日数のゲスト出演ができ ”対局”そのものが仕事となる仕組みを本格的に提供します。
その他、麻雀教室の講師料などにより麻雀で安定した収入を得ることができる環境を整えていきます。

アウトリーチのプロ選手として、私達と一緒に麻雀の普及と発展を目指すすべての方をお待ちしております。

麻雀は好きになればなるほど、様々な発見のある競技です。
1. 麻雀は偶然性の要素が強い特性上、常に変化する状況に対応していく面白さがあります。
2.麻雀は思考力、精神力、観察力、想像力が必要となるとても奥深いゲームです。
3.麻雀は対人であることから挨拶、マナー、気遣いなど人間力も成長させます。
多くの人に麻雀の魅力を広めるために、一般の方との交流戦や麻雀教室なども開催していき、麻雀がより社会に認められることに少しでも貢献できればと強く願っております。

2016年5月吉日
OUTREACH代表 浪江克



ABOUT

■法人名
一般社団法人OUTREACH

■住所
東京都豊島区東池袋3-5-7ユニオンビルディング802

■電話番号
03-3986-8636

■代表者
浪江 克(元日本麻雀協会Aリーグ所属)

■活動目的
健全なる麻雀の普及と発展に貢献、および選手の麻雀技術と人間力を育成することを目的とする。

■理念
当団体は麻雀を社会に認められる競技にするための普及活動をすることで社会貢献を図る非営利目的団体である。
特に女性と低年齢者において麻雀愛好者が少ないため女性、低年齢者への普及は重要な課題とする。
《団体理念三か条》
【1】健全なる麻雀を老若男女全ての人が楽しめるよう、社会的普及と発展に貢献すること
【2】麻雀と麻雀に関する道具に愛情を持ち、また自身の周りにもその愛情を伝えること
【3】麻雀の成績だけではなく、楽しむ姿勢、麻雀を通じて得られる全てを大切にすること。

■活動内容
会員のプロ認定と育成、麻雀店へのプロゲスト紹介、公式戦の開催運営を主活動とし、
合わせて麻雀教室などの麻雀普及活動に付帯する一切の活動。

CONTACT

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

お問い合わせ内容 (必須)

メッセージ本文 (必須)